スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Amelia & Beth 
先週末に熱を出しました。
ボーっとして階段を踏み外してお尻&腰を打ち
ソファに坐ると「イデデデデ」っとなったので
編み物タイムが減ってしまいました。

春の体調管理は難しいですね~
皆さまもどうぞお気を付け下さい☆

週末にアップする予定が延び延びになってしまいました。

まずはボタン付けただけで完成したモノ

Amelia
Yarn:Aurora8


DSC01237_convert_20130306224641.jpg

おウチ着として作ったのでお尻がすっぽり隠れる丈にしてあります。

DSC01239_convert_20130306224702.jpg

変更点:着丈を伸ばしてウエストのラインを指定より上にし
     袖のガーター部分を長めに編みました。

裾のガーター部分が余っている感じがするので
次回編むなら前身頃のねじりゴム編み部分の裏目数分
裾のガーターの目数を減らそうと思います。


頑張って2着仕上げました。

Beth 「Amber] by Kim Hargreaves
Yarn:Rowan Big Wool


過去の私はここでストップ!

DSC01221_convert_20130306225222.jpg

どうやら指定にはないポケットをつけたかったらしい…

ポケット付けて脇を綴じボタンをつけて完成~

DSC01230_convert_20130306224408.jpg

何かがオカシイ…と思ったんですよ。
何かは分からなかったのですけど~

以前作った一枚目と記念撮影

DSC01232_convert_20130306224549.jpg

あら?あらら?

DSC01233_convert_20130306224619.jpg

どうやら袖を左右逆につけたらしい(><)
トジハギなくすためボディと袖を一体化して編んでいるため
袖を付け変えるにはヨーク部分を全部解かないと無理
もしくはカフス部分だけ切り、左右交換~

一度着てみて気になるようでしたらカフス切ります

ボタン付け待ちがなくなったと思ったら今度は手術待ちが~
Still Light Tunic はこの状態…

DSC01160_convert_20130306234306.jpg

なんとか頑張ります♪

ニッティングマシンは意外と手こずっております。
慣れていないせいかなかなか思うようなものができません。
目が落ちるコトがあるともう大変です。
手で編んだ方が早いのではないかと思い始めています。。。
スポンサーサイト
Lopi Cardigan 
Lopi Cardigan 出来上がりました。

Pattern: Lopi Cardigan by Atsuko Takeda
      Keito Dama No.148 2010 Winter P40
Yarn: Lanas Stop Oporto (80%Merino,20%Alpaca)



DSC00802_convert_20121126232152.jpg

シマシマ子供用セーターを編み終わったら
編み込みが編みたくなりまして…

でも早くCaviar Dressも編みたい!っということで
太い糸で早く完成する編み込みカーディガンを作りました

DSC00800_convert_20121126232228.jpg

実は二枚目♪
簡単だけど可愛くて好きなパターンです。
一枚目は近所の友人のところにお嫁入り済み
一緒に写真を撮るのにチョコッと借りてきました。

DSC00803_convert_20121126232046.jpg

少し厚みのあるボタンにしようと思ったのですが
で少し重いので薄い貝ボタンにしました。

今回COするために…
放置期間が長く同じ加減で編めないと思ったので

DSC00817_convert_20121126234610.jpg



Flora
解いて糸玉にしました。

DSC00818_convert_20121126234647.jpg

大好きな柄なのでいつか必ず編むぞ~
夏ニット 
この暑い夏の季節、暑がりな私はウールを拒否したくなります。
そういうわけで夏場はリネンやシルクで編物していました。

でも実は…
日本の蒸し暑い夏にニットなんて実用的じゃなーい!
と思っていました…。

ところが実際に着てみると暑くない!むしろ涼しい♪
今まで作っただけで着なかったのがもったいなーい!!!

去年作ったものを今更 Ravelry に登録できないので
この夏活躍したカーディガンをブログに記録します。

DAISY
by Kim Hargreaves from Breeze
Silk Hasegawa スモモリリヤン


編んだものの中で一番活躍している夏物。
前たてのボタン側裏をニットで補強しました。
リバティ柄のニットだったので自分では可愛いと思っていましたが
手作りしない友人に「その補強が手作りっぽい」とありがたい指摘。
これ以来前たて補強するのをやめました~
コンパクトなシルエットで糸量も少ないのでまた編みたいです。

021_convert_20120825005114.jpg


Vitamin D
by Heidi Kirrmaier from Raverly
Pierrot Yarns Irish Linen


一枚目の Vitamin D
ピエロのアイリッシュリネン極細を2本取りで編みました。
袖を分けた後、袖周り一周ガーター編みを数段。
最初繊維くずが出ましたが2~3回洗うと落ち着きました。
(フェリーの中で撮影^^;)

029_convert_20120825005218.jpg

おまけ
先日編んだ Etude in Stripes



065_convert_20120825004810.jpg

最近自分で編んだものを着るようになって
自分の洋服作るのって楽しい~♪と改めて感じるようになりました。
(バレたら恥ずかしい…のが慣れた?!)

好きな素材で好きなデザインってなかなかないモノ…
見つかったとしても素材にこだわると高価になるし…

私の場合「編みたいもの」と「着たいもの」が微妙に違うのが難点。
タンスの肥しを増やしても仕方ないのでこれからは着たいモノ優先で
もっと上手になれるように楽しみながら編みま~す(^^)/♪

Peasy Frogged 
母に編んでいたPeasy



011_convert_20120617193237.jpg

試着してもらったらサイズピッタリ!
でもチクチクするらしい…それはダメだわ~着なくなる…
私にはサイズが大き過ぎ…ということでボツとなりました~(+_+)

パピーのカゼルタ、良い糸なのですが
確かにモヘアがチクチクするんですよね~
しかし編み地は既製品のような質感
気に入って着ていたマックスマーラのニットに似ているので
私サイズのカーディに編み直すことにしました。

母のPeasyはウルグアイウールで編もうかな~
母用の New Peasyが出来るまでサイズ合わせのためにとっておきます。
解いてカセにし、洗って乾かして巻き巻きする。。。
結構好きなのです…フフフ(*^_^*)


Etude in Stripes 
Etude in Stripes 出来ました♪

003_convert_20120609150209.jpg



Yarn
      Hasegawa Corporation of Japan Natsukaze
       1.1 skeins = 282.7 yards (258.5m)
      Katia Brisa
       4.2 skeins = 571.2 yards (522.3m)


先にBodyを編み 後でSleeveの長さを決めました
夏糸なのでこれから着られるよう半袖にしました

Bodyは短めにしたつもりだったのに
水通ししたらちょっと伸びて微妙な丈に…
スワッチの大きさではわからないものですね


002_convert_20120609150144.jpg


オリジナル通り長袖の方がバランス良く
このデザインが生きると思います
やはり良く考えてあるなぁ~


004_convert_20120609150233.jpg

袖の付け根も穴が開くことなくできました

はじめてストライプのものを編みましたが
メリヤス平原も飽きることなく編めました
色を変えながら編むのって楽しい~♪

001_convert_20120609150111.jpg

ブログ始めて間もないのに
もうぶつかってしまった壁…
着画ワンパターン (>_<)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。