スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イスタンブール旅行3 
~3日目~

前日お休みだったグランドバザールへ~
食べ物や日用品はスーパーで買うつもりなので
ここでの目的はただ一つ!
トルコと言えばオヤ!ですよね~☆
編物しない方は全くご存じないと思いますが…

113_convert_20120806160019.jpg


店先にくつろぎニャンコのいるこのお店はCocoon
主にフェルトもので少しオヤも置いてあります。
広大な迷路のようなグランドバザールですが
入ったのはCocoonと近くのオヤアクセサリーのお店のみ。。。
日本語・英語で客引きがすごいんです(><)
感心することに皆日本語の発音が上手~
「せっかくだから~せっかくだから~」って呼ばれます(笑)

かぎ針で作るトゥーオヤ・針で作るイーネオヤ・ビーズ入れるボンジュックオヤ
トルコは地域によってオヤの違いがあるようです。
こちらで見たものはほとんどトゥーオヤでした。

旦那のマルちゃんをカフェに残しじーっくり見させてもらいました。
素敵~と思うものは結構なお値段…(^^;)
頑張ったら作れる(かもしれない)モノに高いお金を払うことができません。
ハイ、ばっちり貧乏性です。トホホ
身近に編物友達がいないのでお土産にもできません。
私の友人達、間違いなく喜ばないでしょう~残念。

目の保養をたっぷりとした後
グランドバザールからエジプシャンバザールへ

この二つのバザールの間には洋服や手芸店
(アクセサリー・ボタン・オヤなど)の専門店があります。

115_convert_20120806160057.jpg

イスタンブールって街中でも郊外でも工事中のところが多かったです。
それも暫く放っておかれている感じの工事中…。

専門店でもオヤを見ました。
値段を聞いた後「考えさせて~」といってしばらく他の物を見ていたら
この値段ならどうかとすごく値引きしてくれたのでオヤのラリエットを購入しました。

通過しただけのエジプシャンバザール
スパイスの香りが充満しています。

117_convert_20120806160136.jpg

バスに乗り少し北にあるBebekへ向かいます。

119_convert_20120806160219.jpg

ボスポラス海峡沿いのBaylanというパティスリーでランチ

122_convert_20120806160327.jpg

気持ち良~くランチ出来ました。
デザートは二品注文
キャラメルのパフェは鼻血出そうなほどの甘さでしたが
旅行中食べたデザートの中で一番美味しかったです(^^)♪

125_convert_20120806160409.jpg

このBebekという街には世界で一番美しいといわれるスタバがあります。

120_convert_20120806160257.jpg

日本語を話す店員さんに
「すみませ~ん、おかあさん」と言われました。
私???おおお、おかーさん?
本当に勘弁して~笑いをこらえるの大変なんですから…。
Excuse me,ma'am. ma'am が mom になっちゃった直訳なのでしょうけど…
面白かったから注意せずそのままです☆

眺めはこんな感じ~

127_convert_20120806160452.jpg

トルコのカラスはこんな感じ~
一回り小さいサイズで背中がグレーです。

129_convert_20120806160528.jpg


~4日目~

最終日
スーパーのパンは陳列待ちでこんな扱い

111_convert_20120804215632.jpg

お腹はいっぱいだったのですがちょっと試してみました。
英語も書いていないので食べてみるまで何味かわからないカップヌードル

133_convert_20120806160627.jpg

フタがキレイにとれませんでしたが
麺は意外にちゃんとしていて味は辛くて美味しかったです!

134_convert_20120806160656.jpg

トルコでは歩いていて人に当たることが多かったように感じます。(韓国よりも)
滞在中カンカン照りですごく暑かったのですが
相手の方、当たった時ヒンヤリしているんですよ~。
トルコの人は体温が低いのかな~だから暑くても元気なのかな~
スパイスのお陰なのかな~と思ってしまいました。(まったく根拠はありません)
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://shinoneige.blog.fc2.com/tb.php/23-a2c60513

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。